トップページ > ビタミンC > ビタミンC配合の美白化粧品選びのコツは?

ビタミンC配合の美白化粧品選びのコツは?

ビタミンCは美白成分としては基本中の基本なので、ほとんどの美白化粧品配合されている成分です。しかも、美白以外にも様々な美肌効果が期待できるので、美白化粧品だけでなくエイジングケアからニキビケアまで、多くの化粧品に配合されています。


ということになると、ビタミンCで美白化粧品を選ぶとしたら、非常に幅広い選択肢になってしまいます。これでは選ぶに選びきれないので、シミを予防することが目的なのか、できてしまったシミを薄くすることが目的なのか、目的に合わせて選ぶのがポイントとなってきます。つまり、他の成分との組み合わせを重視するということですね!
⇒ 【シミ予防】【シミを薄くする】といった目的に合わせて選ぶのがポイント



■ビタミンCにこだわりのある美白化粧品は?
多くの化粧品はビタミンC誘導体という形でビタミンCを配合していますが、そのさらに上を行く形で配合している化粧品もあります。それはピュアビタミンCという形で配合している化粧品です。ピュアビタミンCはメラニンの生成を抑えるだけでなく、活性酸素を消去するはたらきが期待できます。活性酸素はメラニンの生成を促すチロシナーゼ酵素の働きを活性化する成分なので、消去することは美白にとって欠かせないことなのです。

「ピュアビタミンC」が配合された唯一の化粧品は? ⇒ 【ビーグレン】